青汁の口コミとランキング
メインイメージ

青汁カクテルを作ってみよう

ちょっと意外かもしれませんが、青汁はアルコールとの相性が抜群です。
青汁は身体に良いものですが、アルコールは健康を害することもあり、両者は相反するものに見えます。

ただ、アルコールも食前の一杯くらいでしたら、疲れが取れたりリラックス効果をもたらしたりして、必ずしも悪いものではありません。
ですから、使い方によっては大人の楽しみにもなるというわけです。
青汁カクテルは、居酒屋やバーに行かなくても、自宅で簡単に作れます。

例えば、焼酎と炭酸、レモン果汁を合わせたカクテルです。
青汁を作って焼酎と炭酸を入れて混ぜ、最後にレモン果汁を搾ってみてください。
焼酎の苦みと青汁の甘みが絶妙な味わいの美味しいカクテルが作れます。
リキュールもおすすめです。
牛乳120mlとココナッツリキュール、それに生クリームとはちみつを用意します。
まずは、粉末の青汁をグラスに出し、そこに用意した材料を全て入れてよく混ぜます。

ミルクとはちみつで、青汁の苦みのない美味しいカクテルのできあがりです。
りんごのリキュールも合います。
その際、生のりんごを刻んで入れても美味しく飲めます。
アルコールが苦手な人には、フルーツジュースとクエン酸を使ってノンアルの青汁カクテルがおすすめです。

オリーブオイルを少量垂らすと、リッチな香りが広がって、味に深みも出ます。
ノンアルなら子どもも飲めるので、野菜が苦手な子どもにもおすすめです。
子どもと一緒に作るのも良い体験になるので、ぜひ試してみてください。

トップに戻る