青汁の口コミとランキング
メインイメージ

効率良く青汁を摂取する方法

数年前から、野菜不足解消のための効果的な健康食品として知られている青汁ですが、発売当初は正に『良薬は口に苦し』の代表的な存在でした。

現在では青汁を取り扱うメーカーも増え、以前に比べれば格段に飲みやすくなってはいますが、やはり苦手意識を感じている人も多いようです。
とはいえ、青汁を摂取して得られる効果効能は生活習慣病の予防や美容作用、内臓機能のアンチエイジングなど様々です。
これは青汁を摂取することによって腸内の善玉菌が増え、身体の中を常に正常で快適な状態を保つことができるからです。

そんな効果的な青汁を「飲む」ことは苦手でも、料理の食材として使い無理なく簡単に摂る人が増えています。
さて、青汁を使った料理のレシピにはどんなものがあるのでしょうか。

まず、食材として使いやすい青汁は粉末状のものです。
粉末状の青汁は水にも溶けやすいので他の食材を加えたジュースやスープなどで、簡単にアレンジを加えることができます。
女性には特にフルーツを加えてビタミンCも一緒に摂れる野菜ジュースにしたり、腹持ちの良い食材を加えてスムージーにして朝ごはんにするのも人気です。

また粉末の特性を活かして小麦粉を加えた焼き菓子系のスイーツ(パンケーキ・スコーン・クッキー・ケーキ等)にするのも好まれています。
青汁の粉末分だけカロリーは抑えられ、青汁特有のクセも抑えられるので、健康に配慮した手作りおやつとして好まれています。
ママ達には子供の野菜嫌い対策にも使われているので、是非一度試してみてください。

トップに戻る