青汁の飲み合わせ(オリゴ糖)
青汁の口コミとランキング
メインイメージ

青汁の飲み合わせ(オリゴ糖)

オリゴ糖は多くの健康食品や飲料などに配合されている健康成分です。
幅広い組み合わせが可能なオリゴ糖は、青汁との飲み合わせも効果的なのでしょうか?
今回は青汁とオリゴ糖の組み合わせについてお伝えしていきます。

1.青汁とオリゴ糖の相性は良い

オリゴ糖は様々な食品に配合されており、幅広い年齢層の人がその健康効果を実感している成分です。
青汁との相性も良く、多くの人が青汁との飲み合わせでより優れた効果を実感しています。
青汁もオリゴ糖もお腹から身体を健康に導いてくれるので、お互いの成分の作用を高め合います。
そのため、青汁とオリゴ糖の飲み合わせはおすすめの飲み合わせといえるのです。

2.オリゴ糖とは

青汁と相性が良いオリゴ糖とはどのような成分なのでしょうか?オリゴ糖は糖質の一種です。
はちみつや大豆に含まれており、フラクトオリゴ糖や大豆オリゴ糖などの種類があります。
他の糖分に比べてカロリーが低いため、ダイエット中の人の甘味料としても利用されています。
また、虫歯菌が利用しにくい糖でもあるので、虫歯にもなりにくい性質もある糖分です。
胃酸で消化されにくい「難消化」の性質があり、腸内へあまり変化しないまま到達します。
オリゴ糖は、人間の有益な菌の一種であるビフィズス菌を繁殖させる成分としてフランスで発見されました。
以来世界中で健康効果を発揮する成分として利用されています。

3.オリゴ糖の効果

他の糖分に比べ、オリゴ糖には、具体的にどのような効果があるのでしょうか?この章では、オリゴ糖の健康効果や美容効果について詳しくお伝えします。
オリゴ糖の効果を知り、実際に摂取する際の知識としてお役立てください。

3-1.整腸効果

オリゴ糖は腸内でビフィズス菌など善玉菌のエサとなる成分です。
オリゴ糖をエサに繁殖した善玉菌は、腸内環境を整えて整腸効果を発揮します。
腸の健康が保たれると、腸に数多く存在する免疫細胞も強化され免疫力が向上します。
また、栄養の吸収率の向上など腸の機能の強化も期待できます。

3-2.デトックス効果

オリゴ糖は消化されにくく、善玉菌のエサの残りになったものはそのまま便と共に排出されます。
その際に、体内の老廃物や不要物を吸着して排出してくれます。
オリゴ糖を継続して摂取すると、老廃物などの排出が進み、デトックス効果が期待できるのです。

3-3.動脈硬化の予防

オリゴ糖の作用で善玉菌が増加すると、善玉菌の作用により血液中の善玉コレステロール値が上がります。
また、悪玉コレステロールや中性脂肪の値を下げるので、悪玉コレステロールや中性脂肪の増加が原因で発症する動脈硬化を予防できるといわれています。

3-4.美しい肌をサポート

美しい肌の維持には、肌のケアの他にも腸内環境を整えることも必要です。
肌荒れの原因のひとつが腸内環境の悪化だからです。
腸内環境が悪化すると腸内で毒素が発生し、腸から吸収されてしまいます。
その毒素が肌まで到達すると肌荒れが進行してしまうのです。
オリゴ糖の作用で善玉菌が増え悪玉菌が減ると、毒素の発生が抑えられ肌荒れが改善されていきます。
もちろん肌荒れ防止には規則正しい生活や、バランスの良い食事も必要ですが、オリゴ糖を摂取するとお腹から美しい肌をサポートできるのです。

3-5.ミネラルの吸収を促進

研究の結果、オリゴ糖を摂取するとミネラルの吸収率が向上することが判明しています。
そのためカルシウムなどのミネラルを補給する際は、一緒にオリゴ糖も摂取すると良いといえるでしょう。

4.青汁とオリゴ糖の飲み合わせによる効果

青汁とオリゴ糖を飲み合わせると、それぞれの成分の効果が同時に得られます。
ここでは青汁とオリゴ糖の飲み合わせによる効果についてお伝えします。

4-1.整腸効果がさらに高まる

青汁にもオリゴ糖と同じく整腸効果があります。
青汁に含まれている食物繊維が腸内で善玉菌を繁殖させ、腸内環境を整えるからです。
青汁に含まれる食物繊維は不溶性食物繊維と水溶性食物繊維の2種類があります。
どちらも善玉菌のエサになるのですが、不溶性食物繊維は腸壁を刺激して腸のぜん動運動を活発化させる作用もあります。
この作用により腸の活動自体を活性化して、腸の機能を高める効果もあります。
青汁とオリゴ糖の飲み合わせは、善玉菌の繁殖をより促し、腸の機能を活性化させる優れた組み合わせといえます。

4-2.ミネラルの吸収率が高まる

青汁には亜鉛やカルシウム、マグネシウムなどの各種ミネラルが含まれています。
オリゴ糖にはミネラルの吸収率を向上させる作用があるため、青汁とオリゴ糖を同時に摂取するとミネラルの吸収率が高まります。
そのため、効率よく青汁のミネラルを体内で利用することができるようになるのです。

4-3.脳梗塞などの予防効果が高まる

オリゴ糖は善玉菌を増やし、善玉菌の作用で血液の質を向上させ動脈硬化を予防してくれます。
また、青汁には動脈硬化の原因になる血液中のコレステロール値を低下させる水溶性食物繊維が含まれています。
さらに青汁には、血管を過度な老化から守るビタミンCが含まれており、動脈硬化の予防に効果的です。
ビタミンCは強い抗酸化作用により、老化の進行の原因である余剰に発生した活性酸素を除去してくれます。
その作用により、血管の若さを保ってくれるのです。
また、青汁には同じく強力な抗酸化作用があるビタミンEやβカロテンも含まれています。
特にビタミンEには血液中の過酸化脂質の生成を抑える作用もあり、血液をサラサラに保つ効果もあります。
さらに青汁に含まれているビタミンB2は脂質を分解するビタミンで、動脈硬化原因になる過酸化脂質も分解してくれます。
これらの青汁の効果とオリゴ糖の効果を合わせると、より優れた動脈硬化の予防効果が得られるのです。

4-4.美肌効果が高まる

オリゴ糖は腸内環境を改善し、美肌をサポートします。
青汁にも様々な美肌効果を生む成分が含まれており、青汁とオリゴ糖の飲み合わせは、それらの効果が同時に得られるのでおすすめです。
青汁に含まれている不溶性食物繊維、水溶性食物繊維は善玉菌のエサとなり善玉菌を増やします。
繁殖した善玉菌は腸内環境を整え、腸で発生する毒素を減少させ肌へのダメージを減らします。
また、ビタミンCやビタミンE、βカロテンは強力な抗酸化作用で活性酸素の害から肌を守ります。
余剰に発生した活性酸素は肌の細胞を劣化させ、老化を早めてしまいます。
抗酸化作用がある成分を摂取すると活性酸素を除去してくれるので、若々しい肌が維持できるのです。
その他にも、βカロテンが変換されて生成されるビタミンAは、正常な肌の維持に必要な成分です。
ビタミンB2やビタミンB6は、肌の材料になるたんぱく質の分解、合成に関わり健康で美しい肌を作ります。
亜鉛は肌や髪の代謝に関わる成分で、正常な肌の生まれ変わりに必要です。
青汁を摂取すると、これらの美肌効果を発揮する成分が一度に補給できます。
特にケールの青汁には、メラトニンと呼ばれる睡眠のサイクルを正常化する成分が含まれています。
メラトニンの働きで睡眠と覚醒のリズムが整うと、肌のターンオーバーのサイクルも正常化し美しい肌が作られるのです。
青汁と共にオリゴ糖を摂取すると、それぞれの効果を同時に得られるので美肌作りにおすすめです。

5.おすすめの飲み方

青汁とオリゴ糖の飲み合わせは、それぞれの成分を同時に摂取できるので優れています。
飲み合わせを簡単に継続しやすくするため、ここではおすすめの飲み方を紹介します。
青汁やオリゴ糖などの健康食品は、その効果を実感するためには継続摂取が必要です。
その代わり薬のような副作用がなく、安全に取り入れられるメリットがあります。
継続して青汁とオリゴ糖を摂取し、目的の効果を得るようにしましょう。

5-1.オリゴ糖を適量青汁に溶かす

簡単に青汁とオリゴ糖を同時に摂取するには、青汁にオリゴ糖を適量溶かすと良いでしょう。
オリゴ糖は液体に簡単に溶かせるので、おいしいと感じる程度に青汁に溶かせば、おいしく青汁とオリゴ糖の飲み合わせを楽しめます。
より簡単に溶かしたい人は、シロップ状のオリゴ糖を使用すると良いでしょう。

5-2.青汁とオリゴ糖を使用してお菓子作り

粉末タイプの青汁は、ホットケーキやかき氷などに混ぜて食べられます。
青汁を使用してお菓子をつくる際に甘味料としてオリゴ糖を使用すれば、青汁とオリゴ糖の同時摂取が可能です。
オリゴ糖は虫歯になりにくい糖分なので、甘いものが大好きなお子さん向けのお菓子にも安心して使用できます。
青汁とオリゴ糖を使用したお菓子のレシピも簡単で、いつものレシピに粉末タイプの青汁を混ぜ、甘味料をオリゴ糖に変えるだけでOKです。
おいしくて健康に良い青汁とオリゴ糖を使用したお菓子を試してみてはいかがでしょうか?

6.オリゴ糖入りの青汁

青汁の中には、最初からオリゴ糖が配合されたものも販売されています。
より簡単に青汁とオリゴ糖の飲み合わせをしたい人は、市販のオリゴ糖入りの青汁を購入しても良いでしょう。
オリゴ糖はその安全性と健康効果から、国が認可する特定保健用食品(トクホ)に配合できる成分のひとつとして認められています。
オリゴ糖入りの青汁の中にも、トクホとして認められたものもあります。
より安全で高品質なオリゴ糖入りの青汁を購入したい人は、トクホのオリゴ糖入り青汁を試してみましょう。

7.飲み合わせでより健康になろう

いかがでしたでしょうか?青汁とオリゴ糖の組み合わせは相性が良く、一緒に摂取することでそれぞれの効果を同時に得られます。
どちらも薬のような副作用の心配もなく、安心して継続できるので多くの人に親しまれている組み合わせです。
青汁とオリゴ糖の飲み合わせで、より健康になりましょう。

トップに戻る