どこで青汁を購入するか
青汁の口コミとランキング
メインイメージ

どこで青汁を購入するか

現在青汁は全国的に広がり、子供からお年寄りまで実に多くの人に飲まれています。
しかし、これから青汁を飲み始めようと考えている人にとって、どこで青汁を購入すれば良い青汁に出会えるのか、分かりにくいかも知れません。
今回は自分に合う、最適な青汁を購入するには、どこで購入すべきか、詳しくお伝えします。

1.青汁を購入できる場所は色々

一昔前は青汁の購入場所は限られていました。
九州地方など全国に先駆けて青汁の普及が始まった地域では、一部のスーパーなどでも販売されていたようですが、全国的には通信販売での購入が一般的でした。
現在では通信販売に限らず、実店舗でも全国の至る所で購入が可能です。
通信販売自体も様々なメーカーが色々な種類の青汁を販売しています。
価格も数百円から購入できるものもあるので、青汁の購入自体は誰でも気軽にできるといえます。

2.青汁を購入できるおすすめの場所と特徴

青汁の購入自体は簡単ですが、どのような場所で青汁を購入すれば、自分が求める青汁にピッタリのものが購入できるのでしょうか?この章では青汁を購入できる様々な場所ごとのメリットやデメリット、注意すべき点などをお伝えします。
青汁を購入する際の参考にしてみましょう。

2-1.通販サイト

通販サイトは青汁の普及当初からある販売形態です。
現在でも青汁を購入する場所として様々なメーカーが通販サイトから青汁を販売しています。
通販サイトの良い点は、自宅に居ながら青汁を購入できる点でしょう。
全国どこでも、通販サイトで注文すれば青汁を購入できます。
通販サイトが普及したお陰で、地元の実店舗に青汁がない地域でも青汁を購入できるようになりました。
また、通販で青汁を購入するメリットとして、定期購入があります。
青汁は摂取を継続すると徐々に効果を発揮する飲み物です。
しかし、実店舗での購入では、つい買い忘れてしまう場合や、お目当ての青汁が売り切れになってしまう可能性があります。
しかし、通販で定期購入をすれば、買い忘れる心配もなく、毎月青汁が自宅に届きます。
また、定期購入をすると割安になる場合がほとんどなので、お得に購入できます。
購入するごとにポイントがたまり、その通販会社の商品がポイントでもらえる会社もあります。
唯一通販での青汁の購入に欠点があるとすれば、実際の商品を手に取って見られないという点でしょう。
しかし、この点も多くの通販メーカーでは改善しています。
青汁の購入が初めての場合は、初回限定の格安特価で購入できたり、無料サンプルが試せるように工夫されているのです。
そのため青汁の購入希望者は、最低限の出費で青汁を試せます。
味や品質が気に入ってから、本格的に購入すれば良いのです。
様々な種類の青汁が通販サイトで販売されているので、まずは無料サンプルなどで色々な味の青汁を試してみましょう。

2-2.スーパーマーケット

実際の店舗で箱を手に取り、確かめてから購入したいという人にはスーパーでの購入がおすすめです。
最近では大体どのようなスーパーでも健康食品コーナーがあり、青汁も色々なメーカーの品が販売されています。
原料もポピュラーなケールや大麦若葉以外にも、クマザサやブロッコリーといった珍しいものまで様々です。
スーパーではセール価格で販売する商品が定期的に変わります。
青汁が割引価格で販売される期間もあり、その時期に購入しておくとお得です。
スーパーの青汁は液体タイプか粉末タイプが多く、買い置きをする際は賞味期限に気をつけ、比較的賞味期限が長い粉末タイプを購入すると良いでしょう。
スーパーでは、購入したいと思ったその日に青汁を購入し飲むことができます。
スーパーで定期的に買い物をする習慣のある人には利用しやすい購入場所といえます。

2-3.青汁スタンド

店舗数はあまり多くありませんが、搾りたての青汁を飲める青汁スタンドも、青汁を購入できる場所のひとつです。
数十年以上営業している店舗もあり、青汁の人気の高さが窺えます。
青汁スタンドではその場で原料を絞るので、新鮮な青汁をいただけます。
青汁スタンドの原料は、国産無農薬栽培のケールを使用しており、安心して摂取できます。
搾りたての青汁は、その場でいただくので、保存料も一切含まれていません。
熱に弱い酵素も残されています。
価格は小サイズで300円以下、大きいサイズは500円ほどで購入できます。
通販やスーパーで販売されている青汁に比べると割高ですが、時には搾りたての生の青汁を楽しんでみましょう。
ネットでは、多くの人が青汁スタンドの口コミをレビューしています。
最初は入りにくいと感じる人もいるようですが、実際に利用してみると、親切な店員さんの対応に満足している人が多いようです。
何より生の青汁が飲める貴重な場所として定着しており、リピーターも多いことが特徴です。

2-4.健康食品専門店

天然のハチミツや、有機栽培された野菜やお茶など、健康食品を専門で販売しているお店でも、青汁が購入できる店舗もあります。
オリジナルの青汁を販売しているお店もあり、商品に対するこだわりが感じられます。
また、健康食品専門店としての専門性を活かして、他の健康食品との効果的な組み合わせなどを教えてくれるサービスなどもあります。
中にはその場で搾りたての青汁やその他の健康飲料を提供してくれるお店もあります。
青汁や、青汁と相性が良い健康食品をお探しの人は、一度健康食品専門店を訪れてみてはいかがでしょうか?

2-5.その他の購入できる場所

上記の場所以外にも、ドラッグストアやコンビニでも青汁は購入できます。
ドラッグストアでは、スーパーのように、ほとんどの店舗で青汁コーナーがあるので、複数ある青汁から選んで購入可能です。
コンビニの場合は青汁を置いていない店舗もありますが、大手のコンビニではコンビニ専用の青汁を開発して販売しているので、コンビニでしか購入できない青汁もあります。
コンビニ専用の青汁は、400円ほどで20回分の青汁粉末が購入できるものもあり、コストパフォーマンスに優れています。
また、1回分の液体タイプの青汁も販売されています。
コンビニは外出先で青汁を飲みたいと思った時に、気軽に購入できるのでありがたい購入場所といえます。

3.まずは買いやすい場所で購入してみよう

青汁を購入できる場所は、様々な場所があります。
それぞれ特徴や長所があるので、自分に合う場所で購入してみましょう。
青汁は購入すること自体は難しくありません。
それよりも、青汁を購入してから、継続しての摂取が大切です。
青汁は継続摂取でその効果を発揮するからです。
自分に合う青汁は、「味」「品質」「価格」が自分の目的や価値観に合っているかで決まります。
まずは一番買いやすいと感じる場所で青汁を購入し、青汁に慣れてゆきましょう。
初めから自分にピッタリの青汁に巡り会えないかも知れませんが、きっとあなたに合う購入場所や、青汁が見つかるはずです。
良い青汁を見つけ、末永く青汁とお付き合いしてゆきましょう。

トップに戻る