青汁の美容効果(美肌)
青汁の口コミとランキング
メインイメージ

青汁の美容効果(美肌)

美しい肌をキープすることは美容の基本といえます。
そのために美肌をつくる化粧品が数多く販売されています。
しかし、いくら外側からだけ肌に良い成分を与えても限度があります。
美肌作りには内側から肌に良い成分を摂取することも大切です。
今回は青汁の美容効果のひとつ、美肌効果とその有効成分について詳しくお伝えします。

1.美肌作りに効果的な青汁

美肌をつくり維持してゆくには、健康な肌を作りだす成分を摂取することが大切です。
美しい肌を維持する成分には様々なものがありますが、青汁には数多くの美肌成分が含まれています。
そのため青汁を飲むことで美しい肌が作られてゆき、美肌が維持されてゆく好循環が生まれます。
紫外線ケアや美白成分を外側から与えることなども美肌をつくる上で大切ですが、青汁を飲むことで肌そのものを美しく生まれ変わらせることが、真の美肌を得るために必要なことといえます。
青汁を飲むことで無理なく美しい肌を手に入れましょう。

2.美肌効果のある青汁の栄養素

青汁には皮膚や粘膜の健康に必要なビタミン類やミネラル類が豊富に含まれています。
それらの栄養素がもつ作用が複合的に働き、青汁を飲み続けている人の肌をきれいにしてくれるのです。
この章では青汁に含まれている優れた美肌効果を生む成分とその働きについて詳しくお伝えします。

2-1.水溶性食物繊維

水溶性食物繊維は体内で不要になった老廃物などを吸着して排出する作用があります。
体内に老廃物が蓄積されてしまうと正常な代謝ができなくなり、肌のターンオーバーが上手くいかずに肌が荒れてしまうことがあります。
水溶性食物繊維のデトックス効果により老廃物が速やかに排出されることで肌のターンオーバーが正常に行われるようになり、美しい肌が生まれます。
また、水溶性食物繊維は腸内で善玉菌のエサとなり、善玉菌を増やす作用があります。
増殖した善玉菌は腸内環境を整え、快便や免疫力の向上、栄養の効率の良い吸収などの効果をもたらしてくれます。
その結果、体調が整い、身体がどんどん健康になります。
そうなることで肌の細胞も健康で元気な状態を維持でき、内側から美しい肌に生まれ変わってゆくのです。

2-2.不溶性食物繊維

不溶性食物繊維は腸内で水分を吸収して膨張し、腸壁を刺激することで腸の運動を活発化します。
その結果、排便が促されるので便秘の解消に効果的な成分です。
便秘が解消されることで体内に蓄積し肌を荒らす元である毒素が排出されるため、美肌効果が期待できます。
また不溶性食物繊維も水溶性食物繊維と同様に善玉菌のエサとなり善玉菌を増やす作用があります。
そのため内側から美肌を生む力を発揮してくれる成分のひとつといえます。

2-3.ビタミンA

ビタミンAは視覚機能に深く関わるビタミンで、十分に摂取することで視覚機能の改善に効果を発揮します。
そしてビタミンAは今回のテーマである美肌にも力を発揮します。
ビタミンAは肌の正常な働きを維持する作用がありますが、不足することで肌がかさついてしまい、潤いを失いやすくなります。
肌の健康を守り、かさつきを抑えるためにビタミンAは必要な成分です。

2-4.ビタミンB2

ビタミンB2はタンパク質や脂質の代謝に関わる酵素の働きを助けることで、肌や髪の成長を促す成分です。
ビタミンB2がしっかりと摂取されていると、肌や髪が正常に成長、形成されるので美しい肌を維持することに繋がります。
しかし、ビタミンB2が不足すると肌荒れや髪にダメージが表れる場合があります。
特に脂質の分解が上手くいかなくなることで、脂っぽい肌になってしまうこともあります。
健康で美しい肌のために、ビタミンB2を積極的に摂取するべきといえます。

2-5.ビタミンB6

私たちの肌はコラーゲンを始めとするタンパク質を主な材料として構成されています。
ビタミンB6は食事から摂取したタンパク質の分解や、人体で利用するためのタンパク質の合成に関わる成分です。
美しい肌の維持に必要なタンパク質の合成を促し、美肌を作るために必要です。

2-6.ビタミンC

青汁にも含まれているビタミンCは多くの化粧品や食品に配合されている、健康や美容に大きな効果を発揮する代表的な成分です。
ビタミンCには抗酸化作用という働きがあります。
抗酸化作用とは増えすぎた活性酸素を除去することで細胞を守り、老化や病気から身体を守る働きをする作用のことです。
活性酸素の害で細胞内の核酸が傷ついてしまうと、細胞が正常な働きをすることができなくなり、老化が進行してしまいます。
その結果、肌も老化が進み美しさを失ってしまいますが、ビタミンCの抗酸化作用は細胞を守り、肌の美しさも守ります。
また、ビタミンCはコラーゲンの生成に関わる成分です。
コラーゲンは肌に弾力をもたせ、肌のハリを維持する成分です。
ビタミンCをしっかりと摂取することでコラーゲンが十分に生成され、肌のハリが維持されるのです。
さらにビタミンCには、シミやそばかすの原因となるメラニン色素の沈着を抑えて、肌の透明感や美しさを保つ効果もあります。
これらの美肌効果で美肌作りに欠かせない成分がビタミンCです。

2-7.ビタミンE

ビタミンEにはビタミンCなどと同じく強い抗酸化作用があり、細胞を活性酸素の害から守ります。
活性酸素の作用で細胞が傷ついてしまうと細胞自体が劣化し、老化が早まります。
肌でそれが起こるとシワやシミが増えてしまいます。
ビタミンEなどの抗酸化作用がある成分を青汁などから摂取することで、肌を始めとする身体中の細胞の老化の進行を遅らせ、美肌を維持することができます。
ビタミンEはビタミンCの作用で再利用される成分なので、ビタミンCと一緒に摂取することがおすすめです。
青汁にはどちらのビタミンも含まれていますので、手軽にビタミンEとビタミンCを摂取するために適した食品といえます。

2-8.亜鉛

亜鉛は味覚を維持し、生殖機能の正常な働きを維持するために必要なミネラルとして知られていますが、肌にも存在する成分です。
亜鉛は肌や爪などの細胞の生まれ変わりが早く行われる部位の細胞の生成に関わっています。
そのため青汁など亜鉛を含む食品から毎日摂取することで、美しい肌の生まれ変わりを促すことができます。

2-9.タンパク質

タンパク質は人間やあらゆる生物の身体を構成する主要な成分です。
人間の身体では、筋肉や内臓、髪や肌などに存在しています。
食品に含まれるタンパク質は、体内でアミノ酸に分解され、コラーゲンやケラチンなどのタンパク質に新たに合成されて利用されます。
コラーゲンは肌にも多く存在するタンパク質で、美肌作りに欠かせない成分です。
コラーゲンは肌に弾力をもたせる働きがあり、肌のハリを保ち若々しい外見を維持します。
このコラーゲンの生成にはビタミンCが必要なので、タンパク質とビタミンCをどちらも含んでいる青汁は、肌にハリを持たせるために適した食品といえるでしょう。

2-10.βカロテン

βカロテンは体内で必要な量がビタミンAに変換される成分です。
ビタミンAには肌の新陳代謝を高めて、正常な肌を保つ効果がありますが、βカロテンも美肌に有効な働きをします。
βカロテンには強い抗酸化作用があり、ビタミンCやビタミンEなどと共に、余剰に発生した活性酸素が原因の老化や病気から細胞を守ります。
そのためβカロテンも、老化を遅らせ、美肌を維持するために必要な成分といえるのです。

2-11.クロロフィル

クロロフィルは植物の緑色をした成分です。
植物の成長や活動に必要なエネルギーは光合成により作りだされますが、この光合成にはクロロフィルが必要です。
クロロフィルは人体に摂取すると、血液中のコレステロール値を下げ、動脈硬化を予防する効果を発揮しますが、有害物質や老廃物を吸着して排出するデトックス効果も発揮します。
デトックス効果により肌荒れの原因にもなる有害物質や老廃物が除去されると、肌が美しく生まれ変わります。
美肌には、美肌を作る栄養の補給も大切ですが、肌を荒れさせる有害物質や老廃物といった毒素の排出も大切です。
青汁の緑色の元になる成分はクロロフィルです。
青汁を飲むことで、豊富に含まれているクロロフィルを摂取し、デトックス効果による美肌を作りましょう。

2-12.メラトニン

肌を修復し美肌を維持する成長ホルモンは、深く質の良い睡眠をとると多く分泌されるといわれています。
メラトニンは睡眠と覚醒のリズムを整えてくれるホルモンの一種で、メラトニンを摂取することで質の良い睡眠が促されます。
その結果、成長ホルモンの分泌が良好となり、睡眠中に肌の修復が行われて美肌が維持されます。
この快眠を促して美肌効果を発揮させるメラトニンは、青汁の原料の中ではケールに多く含まれています。
就寝前にメールの青汁を飲むことで快眠が促され、成長ホルモンの分泌による美肌効果が期待できます。
ただし、就寝の直前に青汁を飲むと、胃腸が活発に動きすぎて睡眠が妨げられるので、就寝の数時間前までに飲むようにしましょう。

3.青汁の美肌効果を早く得るために

前章でお伝えしたように、青汁には美肌効果がある成分がたくさん含まれていますが、その効果が表れる速さには個人差があります。
元々肌が荒れやすくなるインスタント食品や肉食偏向の食生活をしている人は効果が表れるまでより時間がかかるでしょう。
そのような場合は野菜を多く摂るなどの食生活の見直しも必要です。
食生活を見直すことで相乗効果が生まれ、美肌効果を早く得ることができるでしょう。

4.青汁を飲んで美肌を作りましょう

いかがでしたでしょうか?青汁には美肌を生みだす効果的な成分が複数含まれています。
これらの成分を毎日摂ることで、身体の内側から美肌が作られてゆきます。
その上で規則正しい生活やバランスのとれた食事を心掛けることで、その効果をより高めることができるでしょう。
青汁を飲み、美肌を作りましょう。

トップに戻る