青汁ヨーグルト
青汁の口コミとランキング
メインイメージ

青汁ヨーグルト

青汁は工夫次第で色々なレシピが可能です。
組み合わせ次第で、おいしく健康効果や美容効果も高めることができます。
今回は青汁のレシピの中でも人気が高い、青汁ヨーグルトについてお伝えします。

1.青汁と相性の良いヨーグルト

青汁もヨーグルトも、長い間健康に良い食品として日本人に親しまれてきました。
どちらも天然由来なので、副作用の心配なく食べられる食品です。
そのため、多くの人が健康維持や美容のために取り入れています。
実は青汁とヨーグルトは、栄養面でも味の面でも相性が良い食品です。
植物性食品の青汁と、動物性食品のヨーグルトを一緒に食べると、バランスよくそれぞれの栄養素を吸収することができます。
ヨーグルトに青汁を混ぜた青汁ヨーグルトは味もまろやかになり、ヨーグルトの酸味やコクが青汁の苦みを抑えるので食べやすいと好評です。
健康や美容に様々な効果があり、しかも安全な青汁ヨーグルトは、数多い青汁レシピの中でもおすすめの組み合わせです。

2.ヨーグルトについて

ヨーグルトは世界中で食べられている発酵食品です。
動物の乳を、乳酸菌などの菌の作用で発酵させて作られます。
ヨーグルトの発祥は様々な説がありますが、7000年ほど前には既に作られていたとされています。
国や地域により呼び名が異なり、日本で使用されているヨーグルトの語源はトルコ語のヨウルトです。
乳酸菌やビフィズス菌の力で発酵したヨーグルトには、発酵前の乳にはない様々な健康効果や美容効果があります。
そのためヨーグルトは、健康食品のひとつとして多くの人に親しまれています。

3.ヨーグルトの効果

ここではヨーグルトの効果についてお伝えします。
ヨーグルトには乳に含まれる栄養素にプラスして、発酵食品がもつ様々な効果があります。
ヨーグルトを摂取すると、以下のような健康効果、美容効果が期待できます。

3-1.整腸効果

ヨーグルトに含まれる乳酸菌は、大量の乳酸を生成します。
乳酸は腸内で酸に弱い悪玉菌を死滅させ、減少させる作用がある成分です。
ヨーグルトを食べると、善玉菌を増やすことができるため整腸効果が期待できます。
乳酸菌の中には胃酸により死滅するものもありますが、残された菌体や代謝産物に整腸作用があるため腸内環境を整える効果が発揮されます。

3-2.骨の強化

カルシウムは骨を構成する主要な成分です。
ヨーグルトに含まれるカルシウムは、乳酸菌の作りだす乳酸の作用で吸収しやすい乳酸カルシウムに変化しています。
そのため、ヨーグルトを食べるとカルシウムの吸収率が向上し、骨の強化が期待できます。
育ち盛りのお子さんや、骨粗しょう症になる恐れがあるお年寄りは、ヨーグルトからカルシウムを補給すると良いでしょう。

3-3.安眠を促す

牛乳には安眠を促す作用があるメラトニンが含まれています。
メラトニンは睡眠と覚醒のサイクルをコントロールするために必要な成分です。
メラトニンが体内に十分に存在すると、正常な睡眠のサイクルが維持され安眠が促されます。
牛乳を原料として作られたヨーグルトにもメラトニンが含まれているので、安眠効果が期待できます。

3-4.美肌効果

ヨーグルトは美肌作りにも効果的です。
乳酸菌の作用で善玉菌が増加すると、腸内環境が整えられ腸の活動が正常化します。
そうすると、便の排出がスムーズに行われるようになり、肌荒れの原因となっていた毒素の排出が促進されます。
毒素の悪影響を受けなくなった肌は、本来の美しさを取り戻すというわけです。
さらにヨーグルトには、肌や粘膜の健康に関わるビタミンAなどの栄養素も含まれています。
これらの栄養素の作用により、美肌の維持が期待できます。

3-5.免疫力の向上

腸内には人体に存在する免疫細胞のうち、約7割もの免疫細胞が存在するといわれています。
これは、病気の原因になる多くの病原菌が食物と共に体内に侵入するためで、胃酸や腸内の免疫細胞がそれらの病原菌を攻撃して死滅させます。
ヨーグルトの整腸作用により腸内環境が改善され腸の機能が向上すると、免疫細胞が活発化されます。
その結果、免疫力が向上し、より丈夫な身体になることができます。
また、免疫力は肌や粘膜の丈夫さも関係しています。
肌や粘膜が弱いと免疫力が低下し病原菌に負けやすくなります。
ヨーグルトには肌や粘膜を丈夫にする栄養素も含まれています。

4.青汁ヨーグルトで得られる効果

青汁ヨーグルトには、ヨーグルトと青汁の効果を同時に得られるメリットがあります。
栄養のバランスも良いので、おすすめの組み合わせです。
ここでは青汁ヨーグルトを食べることで得られる効果についてお伝えします。

4-1.整腸効果を高める

ヨーグルトに含まれる乳酸菌は善玉菌を増やし、腸内環境を改善してくれます。
青汁も腸内環境を整える作用がある飲み物です。
青汁に含まれる食物繊維は、腸内で善玉菌のエサとなり善玉菌を増やします。
その結果、腸内環境を改善して整腸効果を発揮します。
青汁とヨーグルトを同時に摂取すると、乳酸菌の悪玉菌を死滅させる作用と、青汁の善玉菌を増やす作用が同時に得られます。
その結果、より効果的に善玉菌が増殖し、整腸効果を高めてくれるのです。
整腸効果が高まると、同時に免疫力のさらなる向上も促されます。
青汁、ヨーグルトの効果で腸が健康になると、腸内に存在する免疫細胞も強化されます。
その結果、より優れた免疫力が発揮され健康な身体が維持されるのです。

4-2.骨をより強くする

ヨーグルトに含まれる乳酸カルシウムは、吸収しやすいために骨の強化に役立ちます。
青汁にはカルシウムと共に骨の主成分のひとつであるマグネシウムが含まれています。
そのため青汁とヨーグルトを同時に摂取すると、カルシウムとマグネシウムが一度に補給できるので骨をより強くする効果が期待できます。
カルシウムやマグネシウムはコラーゲンに付着して骨を形成するので、同時にコラーゲンを摂取するとより効果的です。

4-3.美肌効果の向上

ヨーグルトは整腸効果で毒素の排出を促し、美肌作りに役立つ食べ物です。
青汁には美肌効果がある成分が複数含まれています。
水溶性食物繊維は毒素を吸着して排出するので、ヨーグルトの整腸効果と共にデトックス効果を発揮します。
また、ビタミンCは肌にメラニン色素が沈着することを防ぎ、肌の透明感を守ります。
さらにビタミンEは血流を改善して肌の代謝を促進し、血色の良い肌を維持する働きがある成分です。
ビタミンC、ビタミンE共に強い抗酸化作用があり、余剰に発生した活性酸素の攻撃による老化から肌を守ります。
その他にも、青汁、ヨーグルトのどちらにも、肌や粘膜を丈夫にするビタミンB2などの成分も含まれており、同時に摂取すると、より優れた美肌効果が期待できます。

5.おすすめの青汁ヨーグルトレシピ

青汁ヨーグルトは、粉末タイプの青汁をヨーグルトに混ぜるだけで作れます。
しかし、ちょっとした工夫をするとさらにおいしい青汁ヨーグルトにすることができます。
今回はおすすめの青汁ヨーグルトレシピを2つ紹介します。
よりおいしい青汁ヨーグルトをお楽しみください。

5-1.青汁ヨーグルトプラス甘酒

基本的な青汁ヨーグルトの作り方は、ヨーグルトに青汁粉末を混ぜるだけの簡単なものです。
これだけで、青汁とヨーグルトの栄養素を一度に摂取できる優良食品ができあがります。
ここではさらに甘酒をプラスします。
材料は100mlの甘酒と100gのヨーグルト、粉末タイプの青汁1スティックです。
これらを混ぜるだけでできあがるので簡単です。
甘酒の水分があるのでスムージーのように飲むことができます。
甘酒もヨーグルトと同様に健康効果や美容効果が期待できる発酵食品です。
飲む点滴と呼ばれるほどに栄養面で優れた飲み物です。
好みで甘味料を加えても良いでしょう。
おすすめは虫歯になりにくくお腹に優しいオリゴ糖や、天然由来のハチミツです。
ヨーグルトと甘酒の発酵食品コンビで、より大きな効果を発揮するレシピをお試しください。

5-2.青汁ヨーグルトのフルーツあえ

ヨーグルトとフルーツはとても相性が良く、定番の組み合わせですね。
青汁ヨーグルトでフルーツをあえてもおいしく頂くことができます。
作り方も簡単で、カットしたフルーツを青汁ヨーグルトであえるだけです。
フルーツは好みで色々なものを入れてみましょう。
青汁とヨーグルトの栄養にプラスして、フルーツの栄養も同時に摂取できるのでおすすめです。
特にフルーツには新鮮な酵素がたっぷりと含まれています。
酵素は消化や代謝に必要な大切な成分です。
おいしくて身体に良い青汁ヨーグルトのフルーツあえをお試しください。

6.ケフィアと青汁の組み合わせもおすすめ

ケフィアという食品をご存知でしょうか?ケフィアは、ロシアのコーカサス地方に伝わる発酵乳です。
地元では古くから健康食として親しまれてきました。
ケフィアもヨーグルトと同様に、ヤギや牛などの乳を発酵させて作られますが、発酵の過程がヨーグルトと異なります。
ヨーグルトが1種類から2種類の乳酸菌で発酵するのに対して、伝統的なケフィアは乳酸菌と酵母菌を合わせて50種類以上の菌による発酵で作られます。
そのためより粘り気があるなどヨーグルトにはない特徴があります。
酸味もヨーグルトより少ないので、ヨーグルトの味や酸味が苦手という人はケフィアと青汁を組み合わせても良いでしょう。

7.おいしく食べて継続しよう

いかがでしたでしょうか?青汁もヨーグルトも、継続して摂取するとその効果を発揮する食品です。
どちらにも薬のような即効性はありませんが、身体に優しく副作用の心配もありません。
無理なく継続するためには、おいしいレシピで食べることをおすすめします。
青汁ヨーグルトは、誰でも簡単に作れておいしく食べられるおすすめの組み合わせです。
味も良く、健康効果や美容効果も高い青汁ヨーグルトを継続しましょう。

トップに戻る